花ずかん速報~ハナソク~

花図鑑の制作を少しずつですが進めています。綺麗な写真の花図鑑になればいいなと思っております。図鑑に使用する写真は出来るだけ自己撮影にしたいと思っていますが、この写真使ってという写真があれば提供もして頂けると嬉しいです。また花図鑑内に掲載している写真が欲しい使いたい等ございましたらお気軽にコメント下さい。たまに日記や植物系まとめ記事を書いていきます。

タグ:キク科

キク科スファグネティコラ属 這性非耐寒性多年草アメリカハマグルマ(亜米利加浜車)Sphagneticola trilobata<概 要>熱帯アメリカ原産のキク科の多年草。1970年頃に観賞用として沖縄に導入されたが、野生化し帰化植物となっている。本種は緊急対策外来種でもある。<構造・ ...

キク科オオハンゴンソウ属 耐寒性多年草アラゲハンゴンソウ(粗毛反魂草)Rudbeckia hirta<概 要>北アメリカ原産のキク科で大正時代に観賞用として導入された。近年では全国に分布している帰化植物である。<構造・生態> 葉は互生、葉身は約5-15㎝の卵形で葉の緑に鋸歯が ...

キク科ビデンス属 一年草アメリカセンダングサ(アメリカ栴檀草)Bidens frondosa<概 要>北アメリカ原産のキク科の一年草で全国の公園や道端、河川敷などに自生する。種子は、ひっつきやすく衣類や動物に付着し散布される。<構造・生態> 葉は対生、緑に鋸歯があり小葉は ...

キク科アスター属 耐寒性多年草クジャクソウ(孔雀草)Aster cv.<概 要> 北アメリカ原産の多年草。 <構造・生態>  茎はよく分枝し草丈は40-150cmと大きく育つ。花色は白、淡紅、紫色、花形は一重、八重咲の頭花を多数つける。交雑で多くの品種がある。 <利用方法 ...

キク科エリゲロン属  多年草アポイアズマギク(アポイ東菊)Erigeron thunbergii ssp.glabratus var.angustifolius<概 要> アポイ岳に特産するアズマギク。アポイ岳と崕山の礫地またその周辺の草地に生える多年草。ミヤマアズマギクの変種。 <構造・生態>  全体に白 ...

キク科エリゲロン属 多年草アズマギク(東菊)Erigeron thunbergii<概 要>本州の関東地方北部から東北地方の日当たりの良い山地の草原や海辺に自生するキク科多年草。<構造・生態> 花期は4-6月で茎の先に約4㎝の頭花が1つ咲き、舌状花は淡紫色で多数咲かせる。筒状花は ...

キク科アステリスカス属 耐寒性多年草アステリスカスAsteriscus maritimum<概 要>カナリー諸島、地中海沿岸地方原産のキク科アステリスカス属の耐寒性多年草。<構造・生態> 葉は互生、葉身は倒卵状楕円形で特徴がある。5-8月に3-6㎝程の黄色い花を咲かせる。<利用方 ...

キク科アスター属 多年草アスター・アルピヌスAster alpinus<概 要>ヨーロッパのアルプスやピレネー山脈の高山帯の礫地や草地に分布するキク科の多年草。<構造・生態> 葉は互生、葉身はへら形から披針形で綿毛がある。6-8月花茎の先端に3-5㎝程の紫色や桃色、白色の花 ...

キク科キク属 半耐寒性多年草アシズリノジギク(足摺野路菊)Chrysanthemum japonense var.ashizuriense<概 要>高知県の足摺岬から愛媛県の佐多岬までの海岸に分布するキク科キク属の多年草。野路菊の変種。<構造・生態> 葉は互生、葉身はあつく2-4㎝、卵形の3中裂。 ...

キク科アゲラタム属 非耐寒性多年草アゲラタムAgeratum<概 要> メキシコ原産のキク科の1属。非耐寒性多年草だが園芸上は春播き一年草としている。 <構造・生態>  葉は上部で互生、下部で対生し葉身は4-8㎝の広楕円形。茎には開出毛がある。5-11月に茎頂に円錐花序 ...

↑このページのトップヘ