ナルキッスス・カンタブリクス/花図鑑


ヒガンバナ科スイセン属 球根

ナルキッスス・カンタブリクス

Narcissus cantabricus


 スペイン南部から北アフリカに分布する小型の水仙で球根草。ナルキッススはラテン語で水仙を意味する。10-20㎝の円柱状の葉を根生し、中心から花茎をだし、3㎝程の筒状の副花冠がよく発達した白色の漏斗形の花を一個つける。花被片は披針形。

 


 英 名 

White Hoop-petticoat daffodil

 原 産 

スペイン南部

北アフリカ

 花 期 

12月-3月

 花 径 

2-5㎝

 草 丈 

10-20㎝

 種 別 

栽培

 花 色 


 花言葉 

自己愛